アーティスト達も家に帰れば一人の男として料理を振るう事もあります。

このコーナーではそんな料理好きのアーティスト達をご紹介、そして彼等の自慢の料理のレシピを大公開!

毎月更新予定です。 あなたの今夜のディナーはロックに行こう!

第6回:Andrew W.K.   料理名:Cheese 'N' Egg Party Puffs

今回のシェフはバンドにテレビ司会、プロデューサー、そしてナイトクラブ経営と何でもやるAndrew兄貴の前菜です。パーティーの前菜料理としては最適です。作り方も簡単。

材料:

水 2カッ‘プ (260グラム)

バター 小さじ8(一本のバターを細かく切る)

小麦粉 1.5カップ (205グラム)

卵(大サイズ) 6個

シュレッドチェダーチーズ 1.25カップ (162グラム)

コショウ1.5小さじ

天然塩

作り方:

1.オーブンを200度に設定し温めておきます。

2.なべに水とバター入れボイルします。

3.バターが水に溶けたら火から降ろし、なべに小麦粉をいっぺんに加えます。

4.ペースト状になるまで良くかき混ぜる。

5.卵を溶き、その1/4を4に入れてかき混ぜる、卵が十分に混ざったらまた1/4を入れ同じことを繰り返す。すべての卵を入れる。

6. チーズとコショウを5に入れる。

7. 絞り袋に6を入れ、ベーキングシートを敷いたオーブントレイに小梅ほどを搾り、その上に塩を少し振る。

8. 7をオーブンに入れ200度で約30分焼く。きつね色になったらオーブンからだす。

暖かい内が一番おいしい。一口サイズで食べ易くパーティーの人気料理になる事間違いなし。「パーティーを知っている俺だからこの料理はお勧めする」と兄貴は大絶賛!

簡単なレシピと焼きあがりのパフは凄く美味しいです。チーズは焼いている間に溶けてしまいますが生地にはちゃんと味がついております。日本人にも受けそうなあっさりと素朴な味加減もいい所ですね。さすがはAndrew兄貴

#andrewwk

最新記事
アーカイブ
タグサーチ
No tags yet.
Follow Us
  • Twitter Classic