アーティスト達も家に帰れば一人の男として料理を振るう事もあります。

このコーナーではそんな料理好きのアーティスト達をご紹介、そして彼等の自慢の料理のレシピを大公開!

毎月更新予定です。 あなたの今夜のディナーはロックに行こう!

第17回: Motorhead、Lemmy Kilmister (vo/b)、料理名:Krakatoa Surprise


2015年12月28日に自宅にて前立腺癌と不整脈と心不全でこの世を去ったMotorheadのフロントマンLemmy。一年が経った今も多くの音楽ファンから愛されている唯一無二の存在だったLemmyはJack&Cokeを常に愛飲していた事は有名。そして親友であり共演経験のあるFoo FightersのDave Grohl曰くElvisやKeith Richardsとは比べ物にならない程LemmyはRockn Rollerであった、文字通りセックス、ドラッグ、アコール経歴が凄まじかったそうです。そんなLemmyのお気に入りの食事は滅多に語られる事はありませんでしたが、今回故Lemmyの追悼とし生前彼が残したレシピKrakatoa Surpriseを作ってみようと思いました。 一度レシピを拝見した時、余りのシンプルさ、そして想像上の食べ物を思い浮かべるだけで「えっ」と驚きました。作り方は非常に簡単です。恐らくLemmy自身余り料理をしない人だったのかもしれません。普段料理をしない方でも簡単に作れます。どうぞLemmyが好んで食べていた伝説の料理を貴方も作ってみませんか? レシピの上に以下の文がありました。「In Theory、This is an awesome recipe, but prepare at your own risk (理論的にこのレシピの食べ物は美味しいはずである。しかし、心して食する様に。)」 材料: 小麦粉 113グラム チョコレートシロップ 226グラム ストロベリーシロップ  1本 リフライドビーンズ(うずら豆を柔らかく茹でてから潰したペースト)缶 113グラム カレーパウダー 226グラム ブランデー 1/4 ボトル 名前Krakatoaとはインドネシアにあるクラカタウ火山島の事を指しています。 作り方: 1. 小麦粉、カレーパウダー、リフライドビーンズ、チョコレートシロップ全てを混ぜ合わせる。 2. 1を火山島の形に作る。(山形で火口の穴をあける) 3. 火山にストロベリーシロップをかけ溶岩の様にする。 4. 火山そして火口にブランデーを降り注ぐ。 5. マッチで火山に火をつけ、火がある内に食べる。 実際作ってみると途中で何度もレシピを確認する事に。本当にこの分量で良いんだよなと。材料を見るとカレーパウダーが結構多いんです。Lemmyの味に近づけたかったらこの分量で行こう。因みに自分はリフライドブラックビーンを使用。 作り終えて火山が完了。ブランデーを降り注ぎ点火するも火が直ぐに消えてしまう。写真を撮影する為に何度も点火したが、直ぐに消えてしまう為断念。写真の山頂付近にある黒いパートは何度かトライして焦げたパート。そしてストロベリーシロップは溶岩というパートを見立てればOKなので、全て使う必要はないかも。 完成を見て、自分「...」奥さん「...これ食べるの?」自分「まあ美味しいかもしれないじゃん」奥さん「私今回パス」娘「(じっと見て)これ食べて良い?」自分/奥さん「駄目。」 試食後の感想。Lemmyを想って彼に近づきたい方は分量を同じに。Lemmyは好きだけどちゃんと食べたい方はカレーパウダーを少なめに、半分以下でも良いんじゃないかと。 以上。お試しあれ。RIP Lemmy


最新記事
アーカイブ