SlipknotのCoreyが11曲もの未発表曲について説明。

August 27, 2019

SlipknotのフロントマンCorey Taylorがインタビューに応え2008年に発表したアルバムAll Hope Is Goneの制作時に作ったもの現在まで未発表だった11曲について説明。

 

11曲もの未発表曲については昨年パーカッションShawn Crahanもインタビューにて発言しており、Shawnによれば2007年の制作時にスタジオには彼を入れてCorey、ギタリストJim Root、そしてDJ Sid Wilsonだけでこの11曲を制作しレコーディング。Shawnは「発表する良いタイミングが無かった事で俺が10年以上もこの未発表曲を保存したままなんだ。Slipknotの曲か?違うな。Slipknotの4メンバーの曲か?その通りだ。どれも素晴らしい楽曲の為出すタイミングを慎重に検討したんだよ。」とアルバムAll Hope Is Goneと一緒に出すべき楽曲ではないと判断しこの10数年発表する機会を待っていた事を明かしていました。

 

ラジオ局の番組Trunk Nationに出演したCoreyはインタビューにて未発表曲について、「俺達は長い事掛けてあの未発表曲を公開するタイミングを伺っていたんだよ。あの楽曲は紛れもなくSlipknotのメンバーによって生み出されたアートなんだ。


(All Hope Is Gone制作時)俺達は別々のグループに分かれて二つのスタジオにて作業をしていてね、一つのグループはLook Outside Your Windowという11曲の楽曲を作り、もう一つのグループがAll Hope Is Goneを作ったのさ。Look Outside Your Windowの楽曲は本当に...なんて言えば良いのかな、言葉では表せないね。楽曲は非常に実験的でメロディックで独特な雰囲気があるね。素晴らしい楽曲だよ。表現するのは難しいけれど、非常に重くてエナジーがあってそしてアート的な作品だな。Slipknotのサウンドを熟知しているファンでも、このサウンドは予想外かもしれないね。楽曲はもっとロックで、正直に言うとRadioheadみたいな雰囲気があるね。

 

勿論俺はAll Hope Is GoneもLook Outside Your Windowも一緒に発表するべきだと主張したよ。俺自身両方のアルバムの楽曲を混ぜ合わせ一つの作品となる様に組み立ててみた事もあった。でも全く性質の違う楽曲を一つの作品としてまとめる事は作品自体の質を混乱させてしまいメンバーの誰も全ての曲を一つの作品として発表する事に納得出来なかったんだ。最終的に俺達はAll Hope Is Goneを世に出して11曲の未公開にする形になってしまったのさ。そして俺達は本当に長い間この作品を発表出来る時期を見極めていたんだよ。そしてClown(Shawn)はようやく発表する時期を決めたらしいね。でも何が起こるかまだ分からないから本当に発表出来るかは俺の口から断言は出来ないんだ。俺自身早く皆にこれらの楽曲を聞いて貰いたくてうずうずしているんだよ。俺の中ではベストに入る作曲だったし、ヴォーカルレコーディングも素晴らしい出来だった。恐らく多くのリスナーはより深く聞き込む事になるような楽曲だよ。だからSlipknotらしい作品では無いのかもしれない。もっとメロディックな部分を深く掘り下げた作品なんだ。

 

だから俺達のファンはこの楽曲をより深く聞き込む事で理解してれると思っている。恐らくヘビーな曲を好むファンは最初の聞き込みでは理解出来ないかもしれない。だから何度か聞いた後で初めて理解できる作品だと思っている。全てはClownがベストなタイミングでという決定権からここまで来てしまった作品なんだ。Clownはいつだって自分達のアートをいつ発表するのが良いかベストなタイミングをうかがっているんだ。俺はそんな彼を信頼し尊敬している。彼は正しくアートな男だ。彼はいつだってSlipknotの最終兵器的なメンバーだった。俺達の全ての作品がクールで人々の興味を示す作品になるのはClownの構想のおかげさ。そして多くの人々がClownの功績に対し過小評価している。俺はこの未発表曲をもってあいつに正当な功績を得られる様に掛け合うつもりだよ。作品Look Outside Your WindowはClownの赤ん坊みたいな作品なんだ。あいつは多くの時間を費やしてあの作品を作った。そんな作品がようやく世に出て人々に聞いて貰える、こんな素晴らしい事はないよ。」と11曲のLook Outside Your Windowのこれまでの経緯を説明。

 

Shawnは別のインタビューにてLook Outside Your Windowは先日発表した最新作We Are Not Your Kindのアルバムサイクル(プロモを伴う活動期間)内に発表すると発言しています。

 

またバンドはLook Outside Your Windowの制作時に作られた曲Til We DieをアルバムAll Hope Is Goneのデラックス版にてボーナストラックとして収録済み。同曲はSlipknotのライブにて閉幕時に掛かる定番曲として定着しています。

 

曲Til We Dieは: https://youtu.be/z8M8YZj71NM

 

Coreyのインタビュー音声は: https://soundcloud.com/siriusxmentertainment/corey-taylor-of-slipknot-on-all-hope-is-gone-outtakes-trunk-nation

Please reload