Lamb Of Godの元ドラマーChris Adlerが脱退について語る。

October 23, 2019

今年7月Lamb Of Godからの脱退が発表された結成メンバーであり25年間ドラムを務めたChris Adlerが自身の脱退について初めて公に語りました。


ChrisはベーシストJohn Campbell、ギタリストMark Mortonと共に地元バージニアにてBurn The Priestを結成。バンドは幾度かのメンバーチェンジを経てヴォーカルRandy BlytheとChrisの弟Willieをギタリストに迎えメンバーが固定され、バンド名をLamb Of Godに変え活動する。バンドはこれまで5度グラミーアワードにノミネートされ数々のアワードにも入賞。Chris個人では2016年にMegadethと一緒に制作したアルバムDystopiaがグラミーアワードを受賞しLamb Of Godのメンバーでは初めてグラミーアワードを授賞したメンバーとなりました。その後ChrisはLamb Of Godの活動が多忙になった事でMegadethを脱退。Megadethのドラムの後任には元SoilworkのDirk Verbeurenが就きました。ChrisはMegadeth以外にもTestament、Protest The Hero、Nitro等でもプレイ。しかし、Chrisは2017年にバイク事故を起こしLamb Of Godのツアー活動を離脱。バンドは元Winds Of PlagueのドラマーArt Cruzを代役に活動を継続。多くのファンがChrisの復帰を待ち望んでいたところ、バンドはChrisの脱退とArtが正式メンバーになった事を発表。

 

以下Chrisの発表です。
「これまでLamb Of Godを脱退した件について多くの質問を受けており、今回良いタイミングと思い自身の思いを投稿する事にした。俺達、Lamb Of Godは26年間人生を捧げてバンド活動をしてきた。メンバーはそれぞれ色々な事を犠牲にして自分達の子供の頃からの夢に向かって大変な努力をしてきた。これまで俺を信じてくれて世界を一緒に見てきたメンバー達へのLOVEは変わらない。この活動によって俺達は強い絆によって結束してきたが、同時に修復不可能な事も起きていたんだ。

 

俺はLamb Of Godの活動での夢を諦めたりはしない。俺は自分からLamb Of Godのドラムという職を辞めたりはしない。真の脱退理由は、独創性に欠ける作品を作りだす事に気が進まなかったからだ。

 

Lamb Of Godメンバーの兄弟達には今後も素晴らしい活躍を期待している。そして、俺はこれからも自分の能力を活かせる音楽活動を続けていくつもりだ。

 

多くの人々が俺がタイで起こしたバイク事故の事で温かい言葉を掛けてくれた。確かに事故での怪我は大変だったけど、昨年の8月の時点でもう完治していたんだよ。でも本当に多くのサポートをありがとう。

 

俺はこれからも自分を信じてくれる仲間や友人の為に活動するよ。彼等の笑顔そして掲げるメタルホーンの為に俺は全力でプレイするまでさ。

 

俺達の音楽業界にはSelling Outという言葉がある。俺自身の解釈で言う所、創造性の固定化で同じような曲を1万回もプレイする事にプレイ意欲であるテンションの上げようがないんだ。俺は熱の無いプレイをするドラマーでなく、いつだって全力でエナジー溢れるプレイをしていたんだ。

 

子供の頃からの夢を見せてくれたことに本当に感謝する。現在2つのグラミーアワードが俺の実家に飾ってあるが、俺の母親には3つのグラミーが必要だと思うんだ、だから俺の音楽活動はまだ終わっていないんだよ。俺を見かける事があったらいつだって声を掛けてきてくれよ。そしてこれまでのサポートを本当にありがとう。

 

PS: 俺はKyle ThomasやMyroneとコンタクトを取りOakland Raidersのコンセプトアルバムを制作するか、どうかまだ決めていないよ。」

 

Chrisの投稿によると、Lamb Of Godの今後の新譜について、これまで発表してきた楽曲とは違ったサウンドを試したかったChrisと他のメンバーとで意見が別れた様です。またこれまでLamb Of Godのライブにてプレイしてきた定番の人気曲においても何度もプレイする事に飽きが来ていたのかChris自身もう少しバンド活動での刺激が欲しかったのかもしれません。

 

現在、公になっているChrisの音楽活動は、ExodusのSteve Souza、Vio-lenceや元Machine HeadのPhil Demmel、そして元Megadeth/Black Label SocietyのJames LoMenzoと共にスーパーバンドHAIL!として活動。また昨年、ChrisはJason Lekbergという人とKintsuki Managementというバンドのマネージメント会社も設立しています。またChrisは来月インドへ飛びドラムクリニックを行う事を予定。

 

こちらChrisの投稿が載っている記事:https://loudwire.com/chris-adler-statement-split-lamb-of-god/

Please reload