Killswitch Engageが結成20年を記念

June 23, 2020

メタルコアシーンにて活動してきたKillswitch Engageがバンド結成20周年を記念してバンドのサイトに活動歴をまとめ、復刻限定マーチも販売。

 

1999年米マサチューセッツ州にて当時解散していたOvercast(後に復活)のベーシストMike D'Antonioと当時解散したAftershock(後に復活)のギタリスト兼ヴォーカルAdam Dutkiewiczと
Joel Stroetzelは新バンドKillwtich Engageを結成しヴォーカリストを捜していた。AftershockのヴォーカリストでAdamの兄であったTobiasが経営していたDevil's Headレコードと契約していたNothing Stays GoldのヴォーカリストJesse Leachを勧誘し4人でKillswitch Engageの活動がスタート。AdamはドラマーとしてKillswitch Engageでプレイしていた。

 

バンドとして初めて作曲した曲Soilbornを入れた4曲入りのデモテープを制作したバンドは初めてのライブでスウェーデンからアメリカへツアーに来ていたIn Flamesのサポートとして初舞台に立つ。翌年デモテープに収録した曲Soilbornを入れたセルフタイトルアルバムを発表。同作に収録されている多くの曲はJesseが加入する前にヴォーカル無しで作曲されたものであり、Jesse加入後にAdamをプロデューサーに本格的にレコーディングを行う。また当時Mikeはアーティストとして他のバンドのアルバムアートを手掛けておりそのコネクションを使って当時アートを担当した多くのバンドが所属していたFerret MusicのオーナーでありメタルコアNoraのヴォーカリストCarl SeversonにKillwtich Engageの契約を打診。Ferret Musicは当時メタルシーンが縮小している事を危惧しておりシーンを盛り上げたいとし、レーベルとしては最後の契約メタルバンドとしてKillwtich Engageとサインする。(結果的にメタルシーンが盛り上がりFerretはこの後もIn Flames等と契約)。

 

2001年にAftershockでプレイしていたドラマーTom Gomesが加入。それによってAdamはギターを担当し5ピースとなりアルバムAlive Or Just Breathingを制作し翌年発表。アルバムAlive Or Just Breathingを引っさげSoilworkとHypocrisyをサポートするツアーに参加しバンド初となる全米ツアーを行う。しかし、ツアー終了後Jesseがパーソナルな事情によりバンドを突如脱退。

 

バンドはBlood Has Been ShedのヴォーカリストHoward Jonesを直ぐに加入させ初の欧州ツアーRoadrageをFive Pointe 0と36 Crazyfistsと行う。その際、Howardの実力を知ってもらおうとHowardヴォーカルの曲Fixation On The Darknessを公開。同年、日本に初来日しBeast Feastフェスに参加

 

とバンドは時系列で活動歴を写真付きでバンドサイトに掲載。 http://www.killswitchengage.com/timeline/

 

Adam:「俺は当時やっていた仕事を辞めて初めてKillswitch Engageのツアーに出た時の事を忘れられない。当時は一年バンド活動をして駄目だったら仕方ない、その時は悔いも無いし新しい仕事を探そうと思っていた。でもそれから20年、本当に凄い活動だったよ。俺は心の底からこれまでサポートしてくれた全てのファンに感謝している。」

 

Joel:「Killswitch Engageが未だに活動出来ている事が信じられないんだ。俺達は全員年をとった。皆で俺達の古い写真を見て楽しんで欲しい。掲載されているこれまでの活動写真からは本当に色々な思い出が蘇って来るよ。地元にあるVFW Hallでライブした時、そして俺の実家のベースメントでリハーサルをした時が昨日の事の様に思えてくる。」

 

Mike:「Killswitch Engageの20年の活動には本当に驚いている。マサチューセッツから来た小さなバンドが世界中を旅している事が信じられないよ。この活動からは本当に素晴らしい経験しかなく、他では変えられない人生経験だったね。」

 

バンドはアルバムAlive Or Just Breathing(2002)とアルバムAs Daylight Dies(2006)のTシャツを復刻し限定販売しています。こちらから予約が出来ます。

https://killswitchengage.merchcentral.com/collections/retro-collection

Please reload