Entombed A.D.のLGが自身の癌について語る。

August 18, 2020

スウェーデン産デスメタルEntombed A.D.及びEntombedでの活躍で知られるヴォーカリストLars Goran (LG) Petrovが自身が不治の胆管癌である事を公表した事は大きな話題となりました。LGは癌を公表すると共にクラウドファンディングサイトGoFundMeを立ち上げ支援して欲しいと寄付を呼び掛けていました。

 

1987年にNihilistで活躍していたドラムNicke AnderssonとギタリストAlex Hellid、ベーシストLeif CuznerによってEntombedは結成。スウェーデンのデスメタルシーンにて長年活動し、シーンに影響を与えた先駆けとして知られる存在。LGは初期時に加入しデビュー作Left Hand Path(1990)から目下最新作であるSerpent Saints(2007)全ての作品にてヴォーカルを担当。2014年にメンバー間の対立により一度解散。結成メンバーAlexがバンドの権利を持っていた事で、LGはEntombed A.D.としてバンド活動を新たに開始。しかし、2016年にAlexとNickeがEntombedを再結成。LGのEntombed A.D.はバンドとして3作品をこれまで発表しています。

 

今回LGはMetal Hammer誌のインタビューを受け自身の癌を発見された時の事や公表後の世間の反応について語りました。


まず、癌はどういった経緯で発見されたのですか?
数ヶ月前、みぞおちの部分にしこりを感じた事が始まりだったね。その時は別に問題ないだろと思っていたんだが、のちに痛みが出てきて病院へ行くことにしたんだ。そしてX線で検査した所、医者から直ぐに専門医に見てもらうと言われ、本当に驚きの連続だったね。

 

自身の癌については予備知識みたいなものはあったのですか?
癌については余り深く知りたくない事もあって専門的な部分については読んでいないんだ。ただ、俺はこれまで喫煙家で飲酒もしていたからね、運が悪かったな。

 

貴方はクラウドファンディングのサイトにて不治の癌と公表しましたが、本当に治療法は無いのでしょうか?
医師達は化学療法で俺の癌を制御しようとしているんだ。俺は今度胆管癌の治療でスペシャリストと呼ばれる医師と会う事になっているから、もう少し詳しく聞けると思っているよ。彼が言うには癌を制御し、出来れば小さくしたいと言っていた。

 

化学療法での治療は大変ですか?
本当にきついね。水を全身に入れるという訳でないから、この治療を受けて自分の体がいかに弱いか気づかされたよ。薬によって一睡もできない夜もあるんだ。かといって睡眠薬を服用する事は出来ないからね。昨晩も一睡も出来ず俺は朝買い物に行くため歩いて行ったけど本当にきつくて途中休憩で3回程座って休んでいた。

 

癌を診断され貴方の生活は変わりましたか?
診断されて直ぐに禁煙と禁酒したよ。おれは喫煙も飲酒も数ヶ月絶っていたからそこまで苦しくは無かったね。

 

癌の診断により食生活とかもかわりましたか?
いや、食事に関しては担当医とも話したが痩せる事の方が悪化する場合もあると言われ、良質なたんぱく質、鳥の胸肉やターキー、水分を沢山とって、ライムやオレンジも食べている。診断された時は87キロだったけど、今では93キロになったね。ただ、治療によって味覚症状が出て、食べても全く味が分からず飲み込む事に躊躇いみたいなものが出てきたかな。

 

貴方自身の精神的な部分は大丈夫ですか?
俺はいつだってポジティブ思考だからね。たまに落ち込む事もあるけど、俺には良い親友が沢山いて励ましの電話もくれるし、社会的距離を置いて彼等と会う事もあるよ。そして俺の精神的な部分を考慮してか医師はラム酒と葉巻を許可してくれたんだ。いまでは少量のラム酒を飲む事が出来るんだよ。

 

クラウドファンディングサイトでは本当に多くの人々が寄付していましたね。
クラウドファンディングについてはSlipknotのドラムJay Weinbergが勧めてくれたんだ。彼に連絡をとって癌について話すと彼から是非サポートを慕った方が良いと言ってくれたんだ。コロナウイルスの感染拡大によって俺達アーティストは経済的に大変な状況なんだからと言ってくれた。確かに服用している薬では高額なものもあり本当に皆のサポートに感謝しているんだ。


ただ、貰いすぎなのかもとも思っているから寄付金の一部はスウェーデンの小児科病院へ寄付する予定なんだ。サイトを立ち上げて本当に多くの人々から励ましの連絡を受けたよ。ここまでの反響は全く予想外だったし、Behemoth、Amon Amarthのメンバー達も皆サポートしてくれたんだ。多くの支援に涙が止まらなかったね。

 

BehemothのNergalは白血病を克服した経緯もありますね。彼とは連絡をとりましたか?
実はNergalとは昨日話したばかりなんだ。彼の経験談も色々聞くことが出来て力になったよ。とにかく闘うことだよね。

 

今大変な時期となってますがEntombed A.D.の活動などは一時休止ですか?
ギタリストGilhermeはコロナウイルスの感染が拡大している時にスウェーデンに居て一緒に新曲も作っていたけど今ではポルトガルに居るんだ。俺は健康に気を付けて、癌の治療を続け、映画を見て、Deicideを聴いてリラックスしているよ。

 

体力的に今でもステージで歌う事はできますか?
今の状態では少し難しいかな。声は出るけどね。今後の活動については医師とも相談して決めるよ。今年の活動は無いだろうけど、いつか政府もライブを許可してくれる日が来る事を願っているよ。

 

貴方の癌について話す事は難しかったですか?
いや、別に気にしないよ。なってしまったんだしね。少し前までは、癌について隠そうと思って数人の親友にしか告げていなかったんだ。けれど、大好きな親友に告げるのも本当に悲しかったし、他の人々が心配そうに「大丈夫か?」と声を掛けて貰っても「大丈夫だよ」と嘘をついている自分に対しても辛くなっていてね。今では癌を公表した事でそういった苦痛が無くなって良かったと思っているよ。

 

ありがとうございました。他に付け加えたいコメント等はありますか?
スウェーデンの医療機関には本当に感謝している。彼等はコロナウイルスの感染で本当に忙しい毎日を送っているのに、俺が通院すると彼等は本当に温かく迎えてくれるんだ。


これを読んでくれている人へ、こまめな医療チェックはした方が良いよ。本当に何があるか分からないから。俺の様な状態になる前に多くの人には早期に治療してもらって欲しいんだ。

 

LGのインタビュー記事は: https://www.loudersound.com/features/lg-petrov-entombed-ad-cancer-battle-interview

 

LGへのクラウドファンディングは: https://uk.gofundme.com/f/support-petrov
 

Please reload