MegadethがDavid Ellefsonの脱退を発表。

5/24/2021

MegadethがDavid Ellefsonの脱退を発表。

Megadethがこれまでベース兼バックヴォーカルを担当していたDavid Ellefsonの脱退を正式に発表。


Davidは今月初め性的違法行為を目的に女性へ接触したと報道。報道直後、Davidは自身のSNSにてInstagramで女性と不適切な会話した事は事実と認めた上で、報道されている内容は女性との会話の一部分が捻じ曲げられて報道されている事を説明。またDavidと関わりがあった女性もSNSにて報道されている内容と事実はかけ離れており、Davidと会話した事は事実だが問題の部分は自身が始めた会話であり、自身は報道にある未成年ではないと否定。Davidとは同意の元で会話し自身は性的被害者では無いと説明していました。


当初Megadethは、同件を認識している事、バンドのクリエイティブ面とビジネスにおいてはメンバー間で共有しているがDavidのプライベートについては知らない事、全ての証言/意見を聞くことが大切で

あり、真実が明るみになる事を願っている。と発表していました。


しかし今日になりMegadethは以下に発表:


「ファンの皆様にDavid EllefsonはMegadethのメンバーでない事を正式に報告させて貰います。今回の決断は決して簡単な判断の元に下したものでは無い事をお伝えします。バンドは今回の件の詳細な部分まで知りえる事はありませんでしたが、既に緊張したメンバー関係となってしまった今、現在まで公表されている事実のみでもDavidとは今後も一緒に活動出来ないと判断しました。私達はこの夏予定しているツアーにファンの皆と会える事を楽しみにしています。世界中の皆に新しい曲を早く聴かせたいとワクワクしています。新作は後少しで完了します。


Dave Mustaine, Megadeth, May 24th, 2021」


Davidの脱退は今回が二度目となります。2002年にMegadethはDave Mustaineの病気により一度解散。2004年にはDaveとDavidでMegadethの権利所有権を巡り法廷で争う等がありましたが、数年後両者は和解しDavidは2010年に復帰を果たしていました。


こちらバンドの発表です: https://twitter.com/Megadeth/status/1396873735030775817/photo/1