SlipknotのShawn Crahanが未発表アルバムLook Outside Your Windowについて語る。

4/12/2021

SlipknotのShawn Crahanが未発表アルバムLook Outside Your Windowについて語る。

Slipknotの結成メンバーであり、パーカッションShawn 'Clown' Crahanがインタビューにて、アルバムAll Hope Is Gone(2008)制作時に数人のメンバーのみで制作した未発表作品Look Outside Your Windowが未だ発売されていない事について語る。


未発表作品Look Outside Your Windowについては2018年頃にShawnがバンドには11曲もの未発表曲が存在している事を発言した事で明るみになった作品でした。当時のShawnによると、2007年の制作時にスタジオには彼を入れてフロントマンCorey Taylor、ギタリストJim Root、そしてDJ Sid Wilsonだけでこの11曲を制作しレコーディング。Shawnは「発表する良いタイミングが無かった事で俺が10年以上もこの未発表曲を保存したままなんだ。Slipknotの曲か?違うな。Slipknotの4メンバーの曲か?その通りだ。どれも素晴らしい楽曲の為出すタイミングを慎重に検討したんだよ。」とアルバムAll Hope Is Goneと一緒に出すべき楽曲ではないと判断しこの10数年発表する機会を待っていた事を明かしていました。そして2019年にはCoreyがインタビューにて、未発表作品はLook Outside Your Windowという名前となっておりShawnが発売時期をようやく決めたと発言していました。残念ながらSlipknotはアルバムWe Are Not Your Kind(2019)を発表、長期的なツアー活動、そしてコロナウイルスの感染拡大による活動の停止という事もあり現在までもLook Outside Your Windowは未発表のままとなっています。


Look Outside Your WindowについてはこちらからCoreyが同作品を説明するインタビューも記事であげています。チェックしてみて下さい。


先日Knotfest.comのリモートインタビューMosh Talk With Beezに出演したShawnは以下に発言。


「Look Outside Your Windowは近い内に発表出来ると思う。ここまでこの作品が発表されなかった理由としては人々を混乱させたくなかった事だ。この作品に対して間違った解釈をされ、言われたくなかったんだ。受け入れて欲しい。これは音楽なんだ。アートだよ。Slipknotの名前を記した作品ではないんだ。当時メンバーだった元ドラムJoey Jordisonもこの作品では一切ドラムをプレイしていないし、彼もこの作品について知らないんだ。(当時Slipknotの楽曲の作曲チームだった)彼もLook Outside Your Windowを制作していたスタジオには一度か二度ほどしか来なかったよ。これはバンドとは別物の全く違った作品なんだ。ファン達を怒らせる為に作った作品でも無ければ、バンドの音楽を証明する為に作った作品でも無かったんだよ。


Look Outside Your Windowはミキシングもマスタリングも完了しいつでも発表出来る準備は整っているのさ。俺達はこの作品を早くに発表したいと思っているが物事には順序というものがあり、非常に大切なんだよ。いかに人々を混乱させずに黙らせる事が出来るか。そしてSlipknotの活動に支障を与える事が無い事が大前提だ。とにかく一番大事なのはSlipknotなんだよ。その他の活動は正にサイドプロジェクトと言ってもいいだろう。この作品を聴いて混乱するな、受け入れて欲しい。俺達は普通ではない、色んな音楽を追及しているんだよ、とね。」と、Look Outside Your Windowのサウンドは恐らくSlipknotがこれまで発表してきたサウンドとは違った作品であるようで、Slipknotの作品として聴いたファン達にネガティブな印象を持たせてしまうかもしれないと神経質になっている部分があるようです。


またインタビューを行っているTerry BezerがShawnに対して、コロナウイルスの感染拡大によって活動が停止したこのご時世ではLook Outside Your Windowを発表するタイミングとしては良かったのでは? という意見についてShawnは、

「君の言っている事は理解出来るよ。痛いところを突くな。本当の事を言うと、俺達はLook Outside Your Windowの発売日を確定した訳では無かったんだ。この日(時期?)になるかなぐらいには思っていたよ。しかし、公式な発売日は決定していなかったんだ。予定はしていたが今度はCoreyがソロ作品を早くに発表したいと言ってきた。俺は彼のソロ活動に賛成だったし是非頑張って欲しいと思っていた。だからこの作品によってCoreyのアーティストとしての活動の妨げにはなってはいけないと思ったのさ。Look Outside Your WindowにはCoreyも参加していたからね。彼のソロ活動と並行してLook Outside Your Windowも発表するとなったら彼のソロ活動に影響がでないとは言いきれないだろ。CoreyとはSlipknotでこれまで一緒にやってきたが俺達は今まで人々を混乱させた事は無かったからね。


このパンデミックのご時世、俺達は幾度もLook Outside Your Windowの発売日を話し合ってきたよ。発売をいつにするかは俺が生きている限りCoreyやJimにいつだって相談できるしね。この作品を制作するに辺り俺達は単にアートを作りたかったんだよ。それを作ってみたら本当に多くの人が聴きたいと言ってきた、しかしこの楽曲が届く日は最適な時期でなければならないんだ。例えるなら、もし子供が欲しいとカップルが願うだろ?子作りを始めるのは自分達が良い母親に父親になれると自信が持てた時ではないのかな。自分達が子供の意思を置いて別れる道を選ぶ事も無く、二人で一緒に子供の成長を見守る喜びを分かち合う、そんな形を望んでいるんだ。


何故俺がこの作品を長きに渡り手元に置いているかというと、それはこの作品が非常に美しいものだからさ。俺はこの作品の出来に非常に満足しているし、この作品に参加したメンバー達を誇りに思っているんだ。この素晴らしい作品の制作に彼等は貢献したという事は事実であり、それに汚点を付けてはならない。そしてもし人々がそういうネガティブな解釈をこの作品に持っているのだとしたら、この作品は二度と日の目を見る事は無いだろう。人々が物事を混乱させているんだ。そして俺はそれを許す事は出来ない。」


こちらShawnのインタビュー動画です。Look Outside Your Windowの下りは6:30から: https://youtu.be/bGoikxTITlE


バンドはLook Outside Your Windowの制作時に作られた曲Til We DieをアルバムAll Hope Is Goneのデラックス版にてボーナストラックとして収録済み。同曲はSlipknotのライブにて閉幕時に掛かる定番曲として定着しています。


曲Til We Dieは: https://youtu.be/z8M8YZj71NM