このコーナーでは、アメリカ西海岸Orange County(OC)にて行われるライブレポートをお届けします。

第四回: Warped Tour 2013 in Ventura County Fairground Seaside Park

今年もワープドツアーのシーズンがやってきました。今回は週末バカンスを利用しOCから約2時間程車で北上した所にある海辺の町Venturaでのワープドツアーレポートをお届けします。今年のワープドツアーも例年通り良いラインナップで固められており、今年勢いのあるバンドBring Me The Horizon、Sleeping With Sirens、Chiodos、The Story So Far等々納得のいくリスト。今年で19回目を迎える同フェス、Best Day Ever(最高の一日)をスローガンとしたサマーキャンプの始まりです!

マウスのポインタをフォトの上に乗せればレポートを読むことが出来ます。​​

ライブフォトの右カーソルをクリックしてライブレポをお楽しみ下さい。

また写真をクリックすればフルサイズの写真がごらん頂けます。

Warped Tour 2013
Warped Tour 2013

今年で19回目を迎える同フェス。注目バンドは今年も多数。ワープドツアーに行った事がある人は分かると思うが全6つのステージで休み無くライブをやっているこのフェスで全てのバンドを観る事は不可能である。 兎に角時間がある限り多くのバンドを観るつもりだが結果的にいくつものバンドのライブは毎回ミスる事になる。もしも気になるバンドのレポートが無かった場合はご了承お願いします。

会場前は既に満員状態。
会場前は既に満員状態。

7月23日、朝の天気は曇り。会場のVentura市は海辺の町で朝の天気が曇りでも正午には晴れに変わる為こんな曇り空でも後で日差しの強い夏の日に変わるのです。Venturaに来る人は朝の天気に惑わされないように。この日は開場1時間前に到着。前日にVentura入りしていたのでこの日はホテルから徒歩で来る。既に会場前は車でごった返し、道路は人のラインで埋め尽くされていた。Venturaのワープドは今回で3度目だが毎回こんな感じだ。

総評2:そしてワープド運営。
総評2:そしてワープド運営。

今回のワープドでは毎回未成年者の音楽ファン達を車で送り迎えする親達の為にReverse Daycareテントがありました。Daycareとは託児所、しかしリバース(逆)で親がこのテントにて冷房の効いた室内、マッサージ師も居て、冷たい飲み物を飲みながら子供をゆったり待つことが出来る様になっている。このアイデアは素晴らしい。残念ながら子持ちでは無いんでテントの中は観れなかった。良いシステムもあれば悪いものもあり去年から実施された飲料水フリーサービスがこのVenturaにて居なくなってしまった事は汚点だろう。モッシュにいれば暑 いものだ。この飲料水フリーサービスは開場後の数時間は実施されていたがその後は何の連絡も無しに撤去されていた。これにはファンも憤慨し皆が想定外となった飲料水を購入する列が至る所で出来ていた。昨年、日射病と脱水症状にて一人の少女がワープドで亡くなった。今回もSleeping With Sirensのライブ時女性が一人痙攣しながら救急車に運ばれて行った。運ばれた彼女の安否が無事だと良いがワープドにはこの水対策をもう一度考え、万全の体制で臨んでもらいたい。

Warped Tour 2013
Warped Tour 2013

今年で19回目を迎える同フェス。注目バンドは今年も多数。ワープドツアーに行った事がある人は分かると思うが全6つのステージで休み無くライブをやっているこのフェスで全てのバンドを観る事は不可能である。 兎に角時間がある限り多くのバンドを観るつもりだが結果的にいくつものバンドのライブは毎回ミスる事になる。もしも気になるバンドのレポートが無かった場合はご了承お願いします。

1/39
出演バンド:Bring Me The Horizon、Sleeping With Sirens、Chiodos、Letlive.、The Black Dahlia Murder、Crossfaith、The Story So Far、Goldfinger、Mac Lethal、Memphis May Fire、Set It Off、I See Stars、Attila、Woe, Is Me、While She Sleeps、Hands Like Houses、Emily's Army、RDGLDGRN、Gin Wigmore、William Beckett等。

アーカイブス

California Metal Fest 6

 November, 2012

Finch Special Live

 February 2013

Revolver Magazine: Golden Gods Award May 2013