このコーナーでは、アメリカ西海岸Orange County(OC)にて行われるライブレポートをお届けします。

第六回: Take Action Tour 2014

久しぶりのライブレポートです。今回は毎年春頃に行われているTake Actionツアーに行ってきました。今年で約14年目となる同ツアーは慈善活動と音楽を融合させたツアーでとても意味のあるツアーであります。今年の目玉は何と言ってもツアー史上最もヘビーなラインナップでヘッドライナーに現在メタルコアジャンルでは他を寄せ付けないThe Devil Wears Prada、サポートにThe Ghost Inside、そしてオーストラリアから復活したI Killed The Prom Queenが参加。そして若手注目株のDangerkidsという顔ぶれ。強力ラインのレポートをどうぞ。

マウスのポインタをフォトの上に乗せればレポートを読むことが出来ます。​​

ライブフォトの右カーソルをクリックしてライブレポをお楽しみ下さい。

また写真をクリックすればフルサイズの写真がごらん頂けます。

Take Action ツアー 2014
Take Action ツアー 2014

Take Actionツアーが出来たのは2000年初頭。当時Asian Manレコードの社長であり、スカパンクの始祖的な存在であるSkankin' PickleのフロントマンであったMike Parkが始めたツアー。「音楽の力で平和な世界を」というモットーを下に最初はPlea For Peaceツアーと名乗り、チケットの売り上げを慈善事業に寄付していた。後にパンク系音楽が米Bush政権を批判する様になり音楽の力は世界も変えるというTake Actionになった。当時は売り出し中のJimmy Eat World等エモロック、パンク系バンドが中心のこのツアーだが稀にメタルバンドも参加。記憶にあるのは二枚目アルバムWaking The Fallenを出したばかりのAvenged Sevenfoldも参加していた。去年はThe UsedとWe Came As Romansが務めたこのツアーは14年目にしてやっとメタル主流のツアーが完成。このバンドリストは強力です!

一組目はDangerkids
一組目はDangerkids

さて、今回の会場は昨年Finchの再結成とWhat It Is To Burn十周年記念ライブの会場となったPomona市にあるGlass House。会場についてはFinchライブレポを観て欲しい。http://www.rockisnotdeadoc.com/#!finch-live/cu46 開場30分後に登場したのは今日一組目のバンドメタルコアDangerkidsだ。ヴォーカル二人組みの彼等は2012年に結成した新人バンドでありながらRiseレコードと早々契約したバンドである。バンドがWe are from Dayton, Ohioと名乗っていたので今日のヘッドライナーであるThe Devil Wears Pradaと同郷である事が分かった。その関係でサポートに抜擢されたのだろうか。バンドは演奏を開始する前にドラマーであるKatieさんの前で円陣を組んで気合を入れてスタート。なんか初々しいな。

Take Actionツアー終了。
Take Actionツアー終了。

今回は4組のメタルコアバンドを観てきましたがどれも個性のあるバンドであり最初から最後まで飽きないライブでした。偶然なのかI Killed The Prom Queen以外のバンドは今年のワープドツアーに参加が決まっており。Dangerkids、The Ghost Inside、そしてThe Devil Wears Pradaのメンバーはステージ去り際に「またワープドで会おう」とオーディエンスに別れを告げていました。因みに今年のワープドチケットは購入済みなので彼等の事をまた見れると思うと嬉しくなる自分がいました。ライブ終了後はGlass Houseの二階バルコニー物販コーナーのThe Ghost Insideにて彼等のTシャツを購入。やはり彼等のライブは凄かったし、ヘッドラインでもない彼等の人気はThe Devil Wears Pradaと五分五分と言ってよかった。地元の人気が絶大な彼等はワープドではメインステージに抜擢されているようで(おめでとうTGI)彼等の今後の活動に期待が掛かります。ワープドツアーが待ち遠しい!

Take Action ツアー 2014
Take Action ツアー 2014

Take Actionツアーが出来たのは2000年初頭。当時Asian Manレコードの社長であり、スカパンクの始祖的な存在であるSkankin' PickleのフロントマンであったMike Parkが始めたツアー。「音楽の力で平和な世界を」というモットーを下に最初はPlea For Peaceツアーと名乗り、チケットの売り上げを慈善事業に寄付していた。後にパンク系音楽が米Bush政権を批判する様になり音楽の力は世界も変えるというTake Actionになった。当時は売り出し中のJimmy Eat World等エモロック、パンク系バンドが中心のこのツアーだが稀にメタルバンドも参加。記憶にあるのは二枚目アルバムWaking The Fallenを出したばかりのAvenged Sevenfoldも参加していた。去年はThe UsedとWe Came As Romansが務めたこのツアーは14年目にしてやっとメタル主流のツアーが完成。このバンドリストは強力です!

1/19
出演バンド:The Devil Wears Prada, The Ghost Inside, I Killed The Prom Queen, Dangerkids
 

アーカイブス

California Metal Fest 6

 November, 2012

Finch Special Live

 February 2013

Revolver Magazine: Golden Gods Award May 2013

Warped Tour 2013 June 2013

Mayhem Festival July 2013